明日あさっては仙北市のスキー場で

FIS Freestyle Ski World Cup Akita Tazawako ‐FIS フリースタイルスキー ワールドカップ 秋田たざわ湖大会

が開催されます

人込みではコロナウイルスも気になりますよね、

注意事項をよく読んでおでかけくださいね^^

 

お土産は秋田の日本酒や郷土料理がおすすめですよ

スガワラショップには冬のお酒から春のお酒が入りはじめましたので

のぞいてみてくださいねえ〜

 

先日入荷したばっかり^^/の刈穂の新商品❕

 

  

  刈穂 純米吟醸おりがらみ無濾過生原酒

     720ml 1,650円税込

     1.8L       3,300円税込

 

日本酒度:+3

酸度:1.6

アミノ酸:0.8

アルコール度:16度

 契約栽培した酒造好適米美山錦と秋田県オリジナル新品種米ぎんんさんを

55%精米、全量槽掛けしぼりで上槽し、しぼりたてをそのまま瓶詰め。

無濾過生原酒なのでうすいおりがらみ状態。新酒ならでは力強い味わい。

爽やかな風の風味。

 

その他春らしいお酒やワインも入り始めましたお楽しみに!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日本酒

JUGEMテーマ:日本酒

 

昨年プロフェッショナルの番組に杜氏が登場したとたん 

思ったように入荷しにくくなりご迷惑をおかけしておりました雪の茅舎シリーズですが

1月からじょじょに通常に入荷してくるようになってきております

 

そして本日 限定のナンバリング入り雪の茅舎も無事入荷になりました!^^/

数に限りがありますのでお早めに!

 

 

雪の茅舎 製造番号酒

純米大吟醸生酒 720ml

  税込 5,280円

 

兵庫県西脇市黒田圧産山田錦米

35%精米

蔵内分離選抜自社酵母

日本酒度:+1.3

酸度  1.4

アミノ酸度 0.9

アルコール 16度

 

上品な香りと旨み、高貴な香りと風味豊かな味わい。

 

 

 

JUGEMテーマ:日本酒

 

14日は角館の「火ぶりかまくら」です

雪が少なく 予定通りに開催できない場所がでてきましたので

確認してから出かけてくださいね〜〜〜

火振りかまくら

詳しくはこちら↓

角館 火ぶりかまくら 2020

https://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=1031

 

小正月行事も終わりになるころ入荷になります

早春のお酒 春カワセミ

2020_0210_KH_Harukawasemi

刈穂 春kawasemi 純米吟醸生

720ml 税込1,650円  1.8L 税込3,300円

あきた酒こまち

日本酒度:+5

酸度:1.7

中辛口

刈穂蔵「kawasemi label」の新酒を酒槽(さかふね)でしぼり、そのままボトリング。

刈穂蔵周辺に桜が咲く頃、カワセミが戻って来ます。

生まれたて新酒の春を呼ぶ味わいです。

JUGEMテーマ:ワイン

 

明日はバレンタイン・デーですね

どんなハートを贈りましょう

 

 

これはハートラベルで有名なメドック第3級

シャトーカロンセギュール2003

「我、ラフィットとラトゥールを造りしが、我が心はカロンに在り」と

セギュール伯爵の言葉が有名です。ラベルは可愛いいですが中身はしっかり通向き

   

  (税込 22,500円)

 

セカンドラベルやサードラベルになると

お求めやすい価格になります

サンテステフ・ド・カロン 2014

税込3,980円

 

カロンセギュールのサードワインです。

カシスやイチゴなどの赤・黒系果実の香りに、皮革やスミレの花、エスプレッソ、

カロン・セギュール特有のビターチョコレートのようなニュアンスも感じることができます。

口に含むと、凝縮した果実味、甘やかなタンニン、綺麗な酸が備わった優美でエレガント!

 

その他、チョコに合う赤ワインや甘口ワインもあります

ラッピングも無料なのでお気軽にどうぞ〜

ご相談くださいませ^^

 

 

 

今頃冬真っ盛りの仙北市です^^

今朝は雪寄せいらないくらいの降雪でしたが、真っ白銀世界ですよ〜

 

この感じだったら 明日10日の紙風船あげも大丈夫かなー

情報を仕入れてからお出掛けくださいね^^

 

 上桧木内の紙風船あげ〜2020西木の冬祭り〜

https://tazawako-kakunodate.com/events/14

 

昨日・今日は一番近くの 酒蔵「秀よしの酒蔵開放」が開催されています(要予約)

あまりの人気で両日200人の参加資格は抽選になってます。

「今年も外れた∼!」「今年は当たったやっと行ける〜!」という声多数届いております・・・

今年は内容ががらっと変わるとかっ^^楽しみですね^^utihahazuremasitaga/////

 

行けなかったひとは、自宅で新酒の御祝乾杯! 清酒 八乙女

予約分の半分数を引き取りに行ってきましたので

早く飲みたい人はおいでください〜(予約完売御礼)

 

予約してない人は居酒屋さん等でも置いてるお店がありますから

見つけたら飲んでみてくださいね〜

角館では

酒豪鮎まる

和食まる松

樅の木亭

土間人

なるほど

などで飲めると思います!限定なのであっという間になくなるとは思います

お早目に!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日本酒

 

JUGEMテーマ:ワイン

 

2020年はじめのワイン会はCLUB31

秋田市のフレンチ レストランおいしんぼさんにて

テーマ〜アルザス&南仏〜

 

1.Muscat Goldert Grand Cru 2017

ミュスカ ゴルデール グラン クリュ

生産地:フランス(アルザス ゲベールシュヴィール村)

生産者:ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト   ブドウ:ミュスカ種100%

 

2.Riesling Brand Grand Cru 2017

リースリング ブランド グラン クリュ

生産地:フランス(アルザス テュルクハイム村)

生産者:ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト ブドウ:リースリング種100

 

 

3.Gewurztraminer Rangen de Thann Clos Saint Urbain Grand Cru 2016

ゲヴュルツトラミネール ランゲ タン クロ サン テュルバン グラン クリュ

生産地:フランス(アルザス タン村)

生産者:ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト ブドウ:ゲヴュルツトラミネール種100

 

4.Grand Vin Rouge 2014

グラン ヴァン ルージュ

生産地:フランス(ラングドック・ルーション)

生産者:シャトー・ド・ラ・スジョール

AOP:マルベール

ブドウ:メルロ種60%,カベルネ・フラン種30%,マルベック種10%

 

5.Clos d’Ora 2014

    クロ ドラ

生産地:フランス(ラングドック・ナルボンヌ)

生産者:ジェラール・ベルトラン

AOP:ミネルヴォワ・ラ・リヴィニエール

ブドウ:シラー種55%、グルナッシュ種21%,ムールヴェルド種13%,カリニャン種11

 

6.Cotes du Roussillon Villages La Roque 2008

コート デュ ルーション ヴィラージュ ロック

生産者:ドメーヌ・ゴビー  ブドウ:グルナッシュ種100

 

7.Pinot Gris Clos Jebsal Vendange Tardive 2016

ピノ グリ クロ ジェブサル ヴァンダンジュ タルディヴ

生産地:フランス(アルザス テュルクハイム村)

生産者:ドメーヌ・ゴビー  ブドウ:ピノ・グリ種100

 

ぶどう品種の違いが明確で

こんかいも楽しく美味しい会でした^^//////

 

JUGEMテーマ:日本酒

 

雪が少ないですね、himadekomatta~(><)というみなさん、飲みましょう!

こんな年はゆっくり飲みましょう!

 

今日も美味しそうな新酒が入荷しましたよ!

やまとしずく純米吟醸 直詰生原酒
720ml 1,650円税込

1.8L 3,300円税込

秋田酒こまち 

55%精米

秋田雪国UT−2酵母

日本酒度:±0

酸度:  1.7

アルコール16-16.9度

 

上槽と同時に直詰めします。すると蔵で飲んだような

しぼりたてのフレッシュであざやかな香味が味わえるのですよ~
力強さとなめらかさのある、今年もかなり美味しくできたようですよ

やまとしずくの新酒を御祝いたしましょう

乾杯!

・・・・その他入荷中の新酒達・・・・

 天の戸 美稲umasineシュワトロ発泡にごり

 鳥海山 純米大吟醸 生酒

 秀よし 寒しぼり 純米生原酒

 

ちょっと甘めでおいしい

今年凄い人気です!

先日入ったばり・・・

  雪の茅舎 秘伝山廃純米吟醸 生

 福小町純米吟醸 無圧 生詰め

 千代緑 発泡にごり生酒

 千代緑 純米大吟醸 生

sonotairoiro/////

 

 

追伸

生酒は度数が高いしあんまり…の方にお勧め!

秋の終わりに入荷した ひやおろしが冷蔵ケースのはじっこに少しずつあります

熟成して落ち着き旨みが増し増しのお酒も美味しくなってますから探してね・・・

えんりょなく聞いてくださいね^^

 

 

JUGEMテーマ:ワイン

今日は「成人の日」

二十歳を迎えられた方迎える方、親御様おめでとうございます!

生まれ年ワインでお祝いはいかがですか(´∀`*;)ゞ

 

       

 

スガワラショップ”地下ワインセラー”からご案内申し上げます

 

2020年で二十歳を迎えたワイン

2000年ワイン(税込)

シャトーオーブリオン 125,000

シャトーラガルド    7,000

シャトーシュヴァルブラン12,5000

ジャン・ゴトロー 13,500

テルトル・ロートブッフ 35,000

ドメーヌ・クロード・デュガ ジュブレ シャンベルタン  13,800
アンテノイリ ソライア 19,500

サンジェスト・レンテンナーノ キアンティ・クラシコ レ バロー 6,500

ラ マッサ キアンティ クラシコ ジョルジョ プリモ 8,000

フランコ・トロス メルロー セレツィオーネ 10,000

エルミータ・デ・サン・ロレンソ グラン・レゼルバ 2,500

トルブレック ジュブナイルズ

ヴァスフィリップ シラーズ

 


シャトー・ラ・ガルド・ブラン

タルデューローラン

    コルナス

    コート・デュ・ローヌ ギィ・ルイ

 

 

JUGEMテーマ:日本酒

雪がほとんどない今年の角館ですこのあとどうなるのかkowaikowai(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

 

さて毎年恒例のご案内でございます!

 

本日から本格的に予約開始でございます!

  超限定清酒 八乙女   今年も販売されます!

 

   年に一度きりの秋田の日本酒

 

    

 酒蔵開放記念限定酒 八乙女やおとめ

本蔵造生原酒 1.8L 2,300円税込 予約販売のみ
ネット通販申込→こちら   



2020年の予約受付中 131日締め切り 2月10日出荷開始予定

1686年(元禄2年)創業の秋田県大仙市長野にあります鈴木酒造店、

で造られる清酒「秀よし」、

毎年2月の造りの時期に行われる,酒蔵開放のイベント

2日間で限定200名のみが参加できます。

蔵開きの募集も始まりましたよ〜!

詳しくはこちら→ https://www.hideyoshi.co.jp/news/2020/01/08/11853

あまりの人気で申し込みが殺到するため 毎年抽選がおこなわれます。

その時に蔵に行って飲む、できたての新酒、

まだ、水もたさず、火入れもしない、そのままのお酒

この美味しいこと〜〜〜 ついつい飲みすぎてしまいます

数年前からこのお酒が、蔵開放に参加しなくても飲めるようになりました

それが八乙女(やおとめ)です。

是非予約して一度飲んでみてください。

秋田の酒ヌーヴォーもいけますよ!

注意*美味しすぎてついつい飲みすぎて腰をぬかす人が多いので気をつけてくださいね

(原酒19度です!)

ご予約お待ちしております。
もちろん、電話・FAX・メールでもお申込いただきますよ〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ワインと地酒の店 スガワラショップ
     HP: 
http://www.wine-cepdor.com/
お問い合わせメール:sugawara_shop@ybb.ne.jp

tel:0187-55-2242  fax:0187-55-2245
秋田県仙北市角館町雲然荒屋敷184−18
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネット通販申込→こちら   

蔵開放のお知らせご予約 はこちら→ https://www.hideyoshi.co.jp/news/2020/01/08/11853

 

 

スガワラショップ 菅原

 

JUGEMテーマ:ワイン

116回CLUB31〜お宝ワイン会

 今年最後のワイン会は秋田市フレンチ レストランおいしんぼ 

毎年恒例になってしまったお宝ワイン会です。会費もいつもより高いです^^

今年も素晴らしいワインを堪能することができました!(一正)

 WINE LIST 

  1. Loui Roederer&Philipp Starck Brut Nature 2012限定東北入荷スガワラショップのみ

ルイ ロデレール フィリップ スターク ブリュット ナチュール 生産者:ルイ・ロデレール

ブドウ:ピノ・ノワール種55%,ピノ・ムニエ種25%,シャルドネ種20%

「ブリュット・ナチュール」は熟度の高いキュミエールのテロワール表現から始まった特別なキュヴェです。

キュミエールはシャンパーニュ地方で収穫が最も早い村の一つで、マルヌ川の輻射熱を受ける南向き斜面はブドウが完熟し糖度が上がります。

「ナチュール」は「ノンドゼ」と「ナチュラル」の2つの意味が含まれています。

完熟した果実が生む純粋さと、ビオディナミによる自然な味わいを持ち、シェフ・ド・カーヴのジャン・バティスト・レカイヨン氏の20年間の畑管理、醸造経験、哲学を凝縮した自然派シャンパーニュの極みです。

「ブリュット・ナチュール」は2014年、2006ヴィンテージが初めて発売されました。1974年に生まれたクリスタル・ロゼ以来、40年ぶりの新しいキュヴェです。デザイナーのフィリップ・スタルク氏とコラボレーションした大胆なパッケージングで商品化されました。

2012年は2006年、2009年以来の3度めのヴィンテージ。 生産本数:80,000
Loui Roederer&Philipp Starck Brut Nature Rose 2012 限定東北入荷スガワラショップのみ

ロデレール フィリップ スターク ブリュット ナチュール ロゼ 生産者:ルイ・ロデレール

ブドウ:ピノ・ノワール種42%,シャルドネ種40%,ピノ・ムニエ種18

「ブリュット・ナチュール・ロゼ」用のピノ・ノワールは果実の日に摘まれます。キュミエールの斜面中腹の「Les Chevres」(レ・シェーブル)から収穫されます。2012年は完璧なピノ・ノワールから造られたファーストヴィンテージです。生産本数:15,000

  1. Gevrey-Chambertin 2000ジュヴレ=シャンベルタン生産者:クロード・デュガ

ブドウ:ピノ・ノワール種100

現当主のクロード・デュガ氏はデュガ家の8代目として1993年より「クロード・デュガ」の名前でワイン造りを行っています。

現在は長女のレティシアと長男のベルトランがブドウ栽培やワイン造りに従事しています。「クロード・デュガ」のワイン造りは家族に代々伝わる伝統的なもので、「低収量」、「収穫されるブドウが生理学的に完璧に熟していること」、「古木であること」、「セラーが清潔であること」、という自然と協調して手をかけすぎないという不干渉主義に基づいて行われています。1989年からは正式にリュット・レゾネを始め、化学肥料を与えず、岩草や海草などを畑に与えています。これは肥料というよりも、土壌を刺激するためで、これによりテロワールの個性が際立つようになりました。収穫されるブドウは小ぶりで、より凝縮しています。醗酵はすべて天然酵母で行っています。

  1. Chamboll-Musigny 1er Cru 201
  2. シャンボル=ミュジニー プルミエ クリュ 生産者:コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

ブドウ:ピノ・ノワール種100

ドメーヌの歴史は1450年まで遡ることができます。現在は先代ジョルジュ氏のひとり娘でバロン・ド・ラドゥセット氏に嫁いだエリザベート・ド・ラドゥセットがドメーヌを継承。有能な醸造責任者フランソワ・ミレ氏と栽培責任者エリック・ブルゴーニュ氏を中心に見事に運営されています。ドメーヌではコート・ド・ニュイ地区に13.7haのブドウ畑を所有。そのうち特級畑「ミュジニー」と「ボンヌ・マール」が9.8haを占めています。「シャンボル=ミュジニー・プルミエ・クリュ」はグラン・クリュの「ミュジニー」のうち、樹齢25年に満たないブドウ樹から造られます。若木とはいえテロワールの血統は正に「ミュジニー」。エレガンスを完璧に内包した並みのグラン・クリュ・ワインを軽く凌駕する品質となっています。

  1. Chateau Latour 2002 シャトー ラトゥール2002

ブドウ:カベルネ・ソーヴィニヨン種75%、メルロー種20

カベルネ・フラン種4%、プティ・ヴェルド種1%(作付け)

  Ch.ラトゥール」は1963年から1989年まで英国のピアソン家によって運営されていました。ピアソン家はステンレスタンクの醗酵槽の導入やブドウ畑の徹底した点検を行い状態の悪いブドウ樹はすべて植え替えるなど現在のシャトーの基礎となる大改革を行いました。

その後、英国のアライド・ライオンズ社の経営を経て1993年にフランス人実業家のフランソワ・ピノー氏が購入、フランス人の手に戻ることになりました。  現在は1994年にわずか30歳で営業担当デレクターとして起用されたフレデリック・アンジェラ氏が34歳にして総支配人に就任。栽培、醸造、人事など大胆な改革を行いボルドーのトップシャトーとして君臨しています。

  1. Chateau Mouton Rothschild 1998 シャトー ムートン ロートシルト1998

ブドウ:カベルネ・ソーヴィニヨン種77%、メルロ種11

カベルネ・フラン種10%、プティ・ヴェルド種2%(作付け)

「われ1位たり得ず、されど2位たるを潔しとせず、われムートンなり」

    「われ1位なり、かつて2位なりき、されどムートンは変わらず」

「ムートン・ロートシルト」は 1855年に1級から5級に格付けされた現61シャトー中、唯一1973年に第2級から第1級格付けに昇格した例外中の例外ワインです。その偉業は高い品質と取引価格だけではなく故フィリップ・ロートシルト男爵の努力無しには達成できませんでした。

その一つに1924年、モダン画家にエチケットのデザインを依頼。1936年にいったん中止されましたが、第2次世界大戦後再び復活、現在のように毎年変わるエチケットを採用するなどフィリップ男爵ならでは斬新なアイデアが昇格の原動力となりました。現在は娘のフィリッピーヌがシャトーを継承。また「ブラネール・デュクリュ」で醸造責任者を務めていたフィリップ・ダルワン氏が2003年に移籍。1級格付けシャトーとしてさらなる品質追求に取り組んでいます。

  1. Chateau Haut-Brion 1994 シャトー オー=ブリオン1994

ブドウ:カベルネ・ソーヴィニヨン種43.9%,メルロー種45.4

カベルネ・フラン種9.7%,プティ・ヴェルド種1%(作付け)

Ch.オー・ブリオン」は1855年に行われた格付けでメドック以外から選ばれた唯一のワインであり第1級に格付けされたトップシャトーです。Ch.オー・ブリオン」のブドウ畑は1500年代まで遡る歴史があり、1935年にアメリカの銀行家クラレンス・ディロンがシャトーを購入しました。1975年からは孫娘であるムシィ公爵夫人が社長を務めていましたが、2008年に息子であるルクセンブルグ大公国ロベール皇太子が社長に就任しました。また1961年よりシャトーの支配人を勤めていた名醸造家ジャン・ベルナールデルマ氏に代わり、2004年からは息子ジャン・フィリップ・デルマ氏が総支配人として活躍しています。所有するブドウ畑は1級シャトーで最小の48.35haですが、全ボルドー最高峰の赤&白ワインを生み出しています。

  1. Chateau d’Yquem 1990 シャトー ディケム1990

作付け:セミヨン種80%,ソーヴィニヨン・ブラン種20%(作付け)

1855年、ソーテルヌとバルザックの優れた甘口ワインの格付けが行なわれた際に、Ch.ディケム」は1級格付けのワインとは別格扱いの、特別第1級(プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ)という栄冠に輝きました。Ch.ディケム」はソーテルヌの中心、多くの第1級シャトーに囲まれた小さな丘の頂に位置し、100haを越えるブドウ畑を所有しています。ブドウの摘み手は、ほとんどが常雇いの熟練した人間で、完熟した貴腐ブドウの粒のみを収穫しています。醗酵は新しい樫樽で行なわれ、42ヶ月におよぶ樽熟成を行なって造られます。現在シャトーは1785年から1997年まで所有してきたリュル・サリュース家からLVMHに所有者が変わっております。

       最後はイケムで癒される^^

今回も美味しい楽しいすんごい会でした!